【6】連続溶融めっき

製造工程

連続溶融めっき

冷延コイルを鉄以外の金属の薄い層で被覆し、鋼に特別な性質を付加する工程です。 めっきには、亜鉛、アルミや亜鉛・アルミ・マグネシウムなどの合金など、目的により様々な金属が用いられます。 めっきする金属が溶けた槽(ポット)の中に冷延コイルを通してめっきを施します。

連続溶融めっき
連続溶融めっき 連続溶融めっき