先輩紹介インデックス

周囲の力を借りながらも
一人で業務を遂行できたときは
大きな喜びを感じました。

育成に力を注いでくれる会社なので
いつか来るチャンスに備えて
自分を成長させることができます。

普通鋼・特殊鋼生産推進センター呉生産推進チーム(呉製鉄所内)
普通鋼・特殊鋼生産推進センター
呉生産推進チーム(呉製鉄所内)
2016年入社/
国際コミュニケーション学科卒

呉製鉄所は、日新製鋼で唯一高炉を持つ重要な製造現場です。普通鋼と特殊鋼を生産する呉製鉄所で、私は生産推進チームに所属しています。生産推進チームは企画統計、契約、出荷、工程管制と工程管理の5つのグループに分かれていて、私は出荷グループで精整業務を担当しています。私の役割は精整工程を通す必要があるホットコイルの情報をひとつずつ確認し、納期を考慮しながら現場の状況やラインの生産制約に合わせて精整工程への命令を編成することです。仕事で一番嬉しかったことは「周囲の力を借りながら、初めて一人で業務を遂行できたこと」です。11月に指導員が出張で2日間不在だったため、一人で担当しなければなりませんでしたが、周りの上司、先輩社員や現場の方々の協力で、無事に2日間を一人で乗りきることができたときに、少し一人前になれたかも、と感動を覚えたものです。

普通鋼・特殊鋼生産推進センター呉生産推進チーム(呉製鉄所内)

呉製鉄所は新入社員一人ひとりに指導員とは別に、「Buddy」と呼ばれる先輩を1人つける制度があります。指導員はもっぱら仕事に関する指導をしてくれますが、Buddyの先輩は生活面での悩みや相談を聞いてくれます。社会人になりたてで生活面でも不安が多いときなので、仕事面での指導者とは別に専従の先輩がついてくれることは、とても心強いです。もちろん、チームが職場における基礎的な集団ですので、Buddy以外の先輩社員方ともしっかりコミュニケーションを取るようにしています。

私は、かなりの数の会社の面接を受けましたが、就活生の個性を尊重し、夢を詳しく聞いてもらえたのは日新製鋼だけでした。面接の時に心に残った「日新製鋼は経験者より、白紙の人をじっくり育成する会社」を入社してからも実感しています。育成に力を注いでくれている会社なので、自分をもっと成長させて、たとえ今はすぐに実現できない夢だったとしても、チャンスが来るまでじっくりと準備をすることができる会社です。

先輩からのメッセージ

普通鋼・特殊鋼生産推進センター呉生産推進チーム(呉製鉄所内)

大切なことは、夢を目標にチャレンジすることです。そのために、目標を早く見つけてください。
日新製鋼は社員の一人ひとりの個性を尊重し、大切にする会社です。きっとあなたの個性を活かし、あなたの目標を叶えることができる場があります。日新製鋼は海外へも積極的に進出しています。グローバルな仕事環境の中にも、きっとあなたが活躍できる場を見つけられるでしょう。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス