先輩紹介インデックス

日新製鋼の祖業ともいえる
建材部門で働くことができる喜び。

製造部門で多くの知識を身に付け
その知識を活かして将来は
会社の顔として営業部門で活躍したい。

日新製鋼建材㈱本社製造所商品センター生産推進チーム
日新製鋼建材㈱本社製造所
商品センター生産推進チーム
2016年入社/複合文化学科卒

私は、日新製鋼のグループ会社で住宅などに使用される建材を、開発・製造・販売までワンストップでお客様に提供している日新製鋼建材の生産推進チームに所属しています。日新製鋼建材は2016年4月に、日新製鋼の塗装・建材部門と日新総合建材が統合して生まれたばかりの新しい会社です。塗装・建材は日新製鋼にとっては創業時から取り組んでいる重要な部門でもあり、その仕事に関わることができるのは大きな喜びです。

日新製鋼建材㈱本社製造所商品センター生産推進チーム

生産推進チームは、生産計画の立案や工程・納期管理などを行っていて、その中で私は計画担当として、鋼板工場の生産計画の立案を担当しています。職場には程よい緊張感があり、先輩の皆さんも仕事に前向きで、常に活気に満ちています。私自身は文系の出身なので、技術的なことを理解するのは結構難しいのですが、技術系の部署が隣にあるので製造ラインや製品で分からないことがあるとすぐに教えを請いに行きます。初歩的なことでも懇切丁寧に教えてくれるので、技術的な専門知識も少しずつ身に付きだしていて、自分の知識が増えていくことを実感する毎日を過ごしています。

計画を立案するには、製造ラインや製品知識、工場全体の理解を深めることが必要で、学ぶべきことは果てしなくたくさんあると思っていますが、多くの知識を身に付けて周囲から信頼される人間に成長していきたいと思っています。将来は製造現場で培った知識を武器に営業現場に出て、会社の顔として活躍したいですね。

先輩からのメッセージ

日新製鋼建材㈱本社製造所商品センター生産推進チーム

就職することが目的ではないはずです。自分がなぜ働くのか、その目的をはっきりと持つことが必要ではないでしょうか。そのことを意識することができたら、おのずとどんな業界、会社を選べば良いのか分かってくると思います。
その目的を見つけるためにも、できるだけ多くの会社を訪れて、多くの人と会ってください。きっと目的がみつかり、自分にあった会社で出会えると思いますよ。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス