先輩紹介インデックス

仕事はひとりではできない、
常に相手を意識して仕事をすることが必要。
ひとつの言葉、ひとつのメールへの気配りが、
信頼を得るきっかけだと思います。

大きなメーカーでは担当できる仕事は
小さいかもしれない。
でも、その積み重ねが大きな仕事に
つながっていく。
大きな仕事を成し遂げるために、
人と人のつながりを大切にしています。

普通鋼・特殊鋼生産推進センター大阪生産推進チーム(大阪製造所内)
普通鋼・特殊鋼生産推進センター 
大阪生産推進チーム(大阪製造所内)
2015年入社/法学部卒

大阪製造所は、冷間圧延(再結晶以下の低温で、鋼板を薄く延ばす工程)によって、高精度かつ高品質な特殊鋼板やみがき特殊耐鋼を生産しています。生産推進チームは、大阪製造所内の生産活動を円滑に進めることです。その中で私は、呉製鉄所から搬入されたコイル(鋼板が巻かれたもの)の在庫管理と冷間圧延工程への手配、圧延された鋼板の切断を外注する場合の手配を仕事にしています。

普通鋼・特殊鋼生産推進センター大阪生産推進チーム(大阪製造所内)

私は、素材メーカーは数多くの業種の方と関わりが持てるのではないかと考えていて、特に鉄に関しては世の中には鉄を使わないものはほとんどない、と思い鉄鋼メーカーを希望しました。鉄鋼メーカーの中で日新製鋼は、1回あたりの面接時間が長い!という大きな特徴がありました。人物をしっかり見極めようとしてくれていることを強く感じて入社を決めました。

日新製鋼は大きなメーカーですので、ひとりひとりがやれる仕事は小さいかもしれません。でもひとりひとりの仕事の積み重ねが大きな仕事につながっているのだと思います。ひとつの仕事をつなげていくには、常に相手のことを考えながら仕事を進める必要があります。私は、お互いが気持ちよく仕事をするために、言葉ひとつ、メールひとつでも良く考えるようにしています。「あいつに仕事を頼めば大丈夫だ」そんな存在になるために、まずは知識と経験を蓄えたいと思っています。

先輩からのメッセージ

普通鋼・特殊鋼生産推進センター大阪生産推進チーム(大阪製造所内)

本当にいろいろな会社があります。日新製鋼のように素材をつくる会社もあれば最終製品をつくる会社もあります。ガツガツと働く会社もあればまったりとしている会社もあります。ホームページだけでは判断できないので、いろいろな会社の説明会やインターンシップを経験する中で自分の肌に触れ、これだという会社を探してください。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス