先輩紹介インデックス

自分が担当するラインを、
定期修理中に、
自分の才覚で稼働を維持できたことは、
大きな自信につながった。

No1ステンレス生産拠点周南製鋼所で、
学びと創意工夫を積み重ね、
新たなステンレスブランドを、
発信していきたい。

ステンレス製造本部ステンレス製造統括センター生産推進チーム
ステンレス製造本部
ステンレス製造統括センター 生産推進チーム
2015年入社/法学部卒

周南製鋼所は、国内で初めてステンレス鋼一貫生産体制を確立したことでも知られる日新製鋼最大のステンレス生産拠点です。その周南製鋼所内にある、ステンレス製造本部ステンレス製造統括センター生産推進チームはステンレスの製造、納期管理、品質保証という役割を担っています。私が担当しているのは、ステンレス表面を磨く「研磨ライン」と、鏡面に近い仕上がりに磨き上げる(BA製品)「光輝焼鈍ライン」の生産計画の立案と、研磨品明細・BA仕上明細の納期管理です。今年(2015年)11月に実施された大規模な定期修理の期間中は、鉄源が不足して多くのラインが休止に追い込まれましたが、私が担当する研磨ラインは稼働を維持することができました。ライン特性を把握し、対象となるコイルをかき集めた成果ですが大きな自信につながりました。これからはこの経験を活かすとともに、さらに創意工夫を重ねて製鋼所の生産性向上に貢献していきたいです。

ステンレス製造本部ステンレス製造統括センター生産推進チーム

日新製鋼は地に足を着けた地力のあるメーカーであるとともに、規則や組織に縛られない自由闊達な企業風土会社があると思います。日本を代表するステンレスメーカーのひとつとしてお客様の信頼に応え続ける中で、将来はこの周南製鋼所から日本そして世界に名だたるステンレスブランドを作り上げることが私の夢です。

先輩からのメッセージ

ステンレス製造本部ステンレス製造統括センター生産推進チーム

就職活動ではどうやって内定を得るかという局所的な視野にとらわれがちですが、本当にやりたい仕事、働きたい会社に出会えることが大切だと思います。ご検討をお祈りします。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス