先輩紹介インデックス

新入社員に数千万円の仕事。担当枠にとらわれない仕事。社員が大きく飛躍できる職場環境があります。

日新製鋼建材㈱本社製造所鋼板工場 生産技術チーム
日新製鋼建材㈱本社製造所鋼板工場
生産技術チーム
2014年入社/大学院卒・機械科学専攻

生産技術チームは、製造所内の設備の新設や改造、維持管理を行う部署です。その中で私は入社1年目のOJTの段階で、投資額が数千万円にもなる大きな仕事を任されています。「溶融めっきラインの生産能力を上げるために焼鈍炉の加熱能力を上げる」という責務を担い、導入設備の仕様検討からメーカーへの発注、設置工事の段取り、工事の完了の確認までが私の仕事です。日新製鋼は、「若手にもどんどん仕事を任せる」というのは入社前から聞いていましたが、これには取引先の方も驚いていました。

日新製鋼建材㈱本社製造所鋼板工場 生産技術チーム

工場で使用する設備はほとんどがオーダーメイドなので、自分の書いた設備仕様を元にメーカーで製作されます。仕様書は上司に厳しくチェックされますが、自分の提案が認められたときは本当に嬉しいです。また、仕事を進めていく上で、分からないことがあるとすぐに相談できるような職場環境にも満足しています。
何かあいまいな部分があったとき、学生時代には見て見ぬふりもできますが、職場では上司からすぐに指摘を受けてしまいます。当たり前のことですが、仕事であいまいな部分があった場合は、そのままにせずに、自分で調べたり先輩に聞いたりするように心がけています。特に大きな責任が伴う仕事の時は重要です。

現在私はチーム内で機械担当となっていますが、先輩方はその枠に囚われずに仕事をされています。これからはいろいろな仕事を経験し、知識やスキルを向上させていきたいです。そして将来的にはその知識やスキルを活かして、海外で活躍できる技術者になることが目標です。

先輩からのメッセージ

日新製鋼建材㈱本社製造所鋼板工場 生産技術チーム

皆さんは、就職活動中という立場を使って様々な業界や会社と接することができます。就職した会社とは長い付き合いになるはずです。会社の短期的な実績だけを見るのではなく、多角的な視点で会社を判断して、自分に合いそうな会社を見つけてください。ちなみに私は、「全工場が海の近くにあればどこに配属にしても趣味の釣りができると考え、鉄鋼業界を選びました」と、最終面接で話したら内定を頂き、自分に合う面白い会社だなと思って入社を決めました(笑)。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス