先輩紹介インデックス

先輩方の教えに感謝し、成長を焦らず、確かな実力をつけて会社に貢献できる人材を目指します。

堺製造所 設備部設備技術チーム
堺製造所
設備部 設備技術チーム
2013年入社/
大学院卒・知能機械システム工学専攻
現在は、堺製造所設備部設備技術チームに勤務。

設備部の役割は、設備の新設・改造・保全を行うことです。 その中で、現在私が所属しているのは保全部門といって製造所で発生した設備不具合などに対して、原因を調査し、再発防止策を検討し、安定稼動を実現させることが主な仕事です。

堺製造所 設備部設備技術チーム

先輩方は、日々の業務に真剣に取り組まれている方ばかりで、事務所での作業が終わると、次は工事立会いのために現場に向かうなど、忙しく動き回っています。 そんな忙しい中でも、私が仕事の進め方に困っていると、ただ仕事のやり方を教えたり、サポートしたりするだけでなく、私自身が答えを出せるような指導してくださるのです。 また、保全部門では、現場で補修作業をする作業員の方とやり取りをする機会が多いのですが、作業方法を教えて頂くことはもちろん、現場で会った際には気さくに話しかけてもらったり、少し会っただけで直ぐに名前を覚えてもらったりと、私が仕事に馴染んでいけるように親切に接して頂いています。

私はまだ未熟であり、日々の業務で分からないことに直面する場面が多々あります。 だからこそ、似た業務に取り組む際に、自身の力でできる仕事が少しずつ増えていることも同時に感じることができます。 成長を焦る気持ちもありますが、今は知識と経験を積み重ねる時期と考え、地道に実力をつけていきたいです。 そのためにも、
①難しい仕事にぶつかった時は、まずは自分自身で調べたりして考えてみること。
②それでも分からなかった時は、先輩方に質問し、意見や考え方を素直に受け入れて仕事へ反映させること。
③教えてくださる人(指導員、上司、現場作業員の方)への感謝を忘れないこと。
を心がけ、将来はチームの一員として会社に貢献できる人材を目指したいと思っています。

先輩からのメッセージ

堺製造所 設備部設備技術チーム

学生時代に行った研究テーマは鋼管の製造法に関するもので、就職活動の以前から鉄鋼業界には興味がありました。 研究室のOBには鉄鋼メーカーに就職された方が多く、職場での仕事内容を直接聞くことのできる機会もあり、就職活動を通じて、その思いは強くなりました。 その中で、日新製鋼を選んだのはステンレスや表面処理鋼板を主力として会社の特色を打ち出していることでした。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス