先輩紹介インデックス

製造技術のクオリティが高品質商品を造り出す。業界トップの地位は、厳しさへの追求の上にあります。

大阪製造所 生産技術チーム
大阪製造所
生産技術チーム
2001年入社/大学院卒・機械工学専攻
現在は、堺製造所製造部冷延課に勤務。

大阪製造所 生産技術チーム 大阪製造所の主力である「みがき帯鋼」は、品質、数量ともに業界のトップシェアを誇る商品です。それだけに、常に精密な寸法や形状精度が要求されます。
現在、私は生産技術チームで鋼の重要な製造工程のひとつである圧延を担当し、コイル状になった鋼を所定の厚さへと薄く延ばすときの、キズや錆といったトラブルの解消にあたっています。 トラブルといっても10種類以上あり、まずは現状を把握し、対策を練り、テストを行い、数字として算出する。そしてお客様の要求するクオリティを提供する。 粘り強さが必要とされる仕事です。しかし、こうした地道で厳しい品質追求があったからこそ、今の日新製鋼があり、最先端技術とは、こうして積み上げていくものだと思いました。
実際に作業を進めるのは現場のオペレーターの方たちです。 だからこそ、技術者といえコミュニケーションが重要とされます。現場で信頼される人間性を備えること、それが真の技術者であると思います。

先輩からのメッセージ

就職活動中は色々不安や焦りがあり「自分は何をどうしたらいいのだろう」「本当は何をしたいのだろう」などと考える人も多いと思いますし、自分もその一人でした。 様々な業種や会社、また面接を受ける中で自分の進むべき道を決めるときに忘れてならないのが「自分らしさを忘れないこと」「自分の感性に正直になること」です。 そうすれば必ず自分のやりたいことに行き着くハズです。 自分を信じて突き進んでください。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス