先輩紹介インデックス

ハイブリッド溶接の研究に従事
靭性に優れた溶接材料の開発が
ミッションです。

会社に入って初めて見聞きするので
学ぶべきことは当然多い
多くを学べる幸せを実感しています。

グループ開発本部加工技術研究所加工第一研究チーム
グループ開発本部
加工技術研究所加工第一研究チーム
2017年入社/大学院卒・機械工学専攻

加工技術研究所には第一、第二、第三の3つのチームがあります。私は、主に溶接についての研究をしている加工第一研究チームに所属しています。溶接にはさまざまな種類があり、その中で私はレーザ溶接とアーク溶接を組み合わせたハイブリッド溶接の研究をしています。ハイブリッド溶接を用いて溶接部の硬度上昇を防止する溶接条件を求め、靭性に優れた溶接材料を開発することが今の私の仕事です。

グループ開発本部加工技術研究所加工第一研究チーム

職場は仕事がしやすい環境です。指導員の先輩やリーダーをはじめ、同じチームの方がよく気にかけてくれるので疑問に思ったことがあれば気軽に聞くことができます。また、学会や講演会など外部のセミナーにも参加させてくれるため、自分の研究に関するものや興味があるものに参加することで今後の研究に役立てることができます。

仕事をしていて、予想したとおりの実験結果が得られたときに研究者としての喜びを感じます。過去の文献や自分の知識から結果を予想して行う実験ですが、予想通りにならないことのほうが多いのです。なぜ予想どおりにならなかったのか、その原因を究明することができれば、それはまた別の喜びとなりますが、やはり初めの自分の考えが正しかったことが証明されることは嬉しいものです。

先輩からのメッセージ

グループ開発本部加工技術研究所加工第一研究チーム

加工第一研究チームに配属されるまでは溶接についてはほとんど何も知りませんでした。今は配属当初よりも知識が身に付いていていると思いますが、それでも上司や先輩方に比べるとまだまだ未熟です。でも学ぶべきことが多いということが、楽しく幸せだと感じています。より多くの教えを受けて、知識を身に付け先輩方に早く追いつくように日々精進したいと思います。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス