先輩紹介インデックス

ひとつのミスも許されない仕事だから
大きなやり甲斐を覚えることができる。

社員一人ひとりの思いや考えを
尊重しながら伸ばしてくれる
そんな環境がここにはあります。

ステンレス製造本部ステンレス製造統括センター生産推進チーム
ステンレス製造本部
ステンレス製造統括センター生産推進チーム
2016年入社/現代ビジネス学科卒

私が所属するのは、周南製造所にあるステンレス製造本部で製造ラインの日々の稼動計画の立案と、製品の納期管理を行う生産推進チームです。現在私が担当しているのは、周南製鋼所の中でもトップの生産力を誇る冷間圧延ライン、研磨品を製造する上で欠かせない仕上げ研磨ラインを含め、計5つの製造ラインの稼働管理と研磨品の納期管理業務です。自分のミスが製造ラインの停止に直結し、納期管理を怠ればお客様に多大なご迷惑をかけてしまうことにつながります。ひとつのミスも許されない、大変な仕事ではありますが、その分とてもやり甲斐がある仕事なので、充実した日々を送ることができています。

ステンレス製造本部ステンレス製造統括センター生産推進チーム

私は仕事をする上で「仕事をすぐにパターン化しない」ということを心がけています。仕事は、大きな責任と周りへの影響力があるため、正解の近道を求めがちで、またマニュアルに頼りたくなるものです。しかし、より良い対処法や、違ったやり方があるのではないか、と常に改善と新しい方法を模索しながら仕事をしていくことが自分の成長につながると考えています。日新製鋼には、社員一人ひとりを大切にする社風があり、社員のどのような考えも決して頭ごなしに否定したりせずに受け入れてくれる土壌があります。私もこの環境の中だからこそ自分の考え方を出すことができて、思う存分仕事に励んでいます。

「これは私の仕事です。私にすべて任せてください。」そう自信を持って言えるようになることが当面の私の目標です。今はまだ分からないことが多く、上司や先輩の助けなくしては仕事を全うすることができませんが、近いうちに必ず言えるようになってみせます。

先輩からのメッセージ

ステンレス製造本部ステンレス製造統括センター生産推進チーム

「自分がやりたい事を明確にしておく」これが仕事を選ぶ上で、一番重要なことだと思います。仕事は当たり前ですが、楽しさややりがいを実感できる側面がある一方で、苦しい、辛いと感じる場面も多いでしょう。そのときに、明確な目標やモチベーションがあれば、絶対に苦境を乗り越えることができます。

  • 次の人を見る(技術系)
  • 技術系から探す
  • 先輩の紹介 インデックス