• ホーム
  • お知らせ
  • バックナンバー
  • 日新製鋼ギャラリー「~DREAM of STEEL. 呉製鉄所60周年記念 石井 哲 工場写真展 Part.1 鋼の声が聞こえる~」のご案内
印刷をする

日新製鋼ギャラリー「~DREAM of STEEL. 呉製鉄所60周年記念 石井 哲 工場写真展 Part.1 鋼の声が聞こえる~」のご案内

2011年10月17日

この度、当社の本社1階「日新製鋼ギャラリー」の展示内容を更新しましたので、お知らせいたします。
今回の展示は、2011年に60周年を迎えた当社呉製鉄所の工場写真展です。 1951年に広島県の旧呉海軍工廠跡地に誕生した呉製鉄所は当社の普通鋼と特殊鋼の素材供給センターとして発展してきました。 高炉を有する製鉄所としてはコンパクトですが、効率性や機能性を追求した設備群からは、独特の魅力が醸し出されています。 工場写真家 石井 哲氏が、そうした魅力に加えて、60年の歴史を経て今もなお躍動する呉製鉄所の息吹を捉えて撮影した写真をお楽しみください。

1.展示内容

呉製鉄所の「高炉」、「連続鋳造」、「加熱炉」、「熱延」などの写真8点を工程順に展示

2.アーティスト紹介

工場写真家 石井 哲
 1967年、大阪府池田市生まれ。工業デザイナーであるシド・ミードが描いた未来のイメージを見て以来、 工場の景観に興味を抱く。2004年に開設した、工場の魅力を多彩な視点で綴ったサイトが話題となり、 以後は各地の工場の姿を追った写真集や工場映像作品、工場イベント、工場ツアーなどの出版や企画、監修に携わる。 2007年以降、画廊やプラントショー会場にて工場写真展を開催。日本の異景を追い続ける季刊誌「ワンダーJAPAN」において、 創刊号より工場景観の魅力を伝える写真連載を続けている。

3.「日新製鋼ギャラリー」の所在地および開場時間

(1)所在地

東京都千代田区丸の内3丁目4-1(新国際ビル 1階)

(2)開催期間

2011年10月17日から12月15日まで
月曜日~金曜日(祝祭日は除く)午前9時~午後6時

(3)備考

入場は無料です。
Part.2として、12月末から2月29日の予定で呉製鉄所以外の工場も含めた工場写真展を開催する予定です。