印刷をする

環境ビジョン

環境ニーズに応える鉄づくりへ
「製造工程全般における環境負荷低減」と「環境と人にやさしい商品の提供」を推進しています

当社は、商品の長寿命化、高機能化、高意匠化を追求し、社会と時代のニーズに応えてきました。近年では、地球的規模での環境対策が求められている中で、鉄鋼メーカーの社会的責務として、環境ニーズに応える鉄づくりへと進化しています。
当社は、環境保全への貢献を経営の重要な基本の一つとし、「環境と人にやさしい商品」を通じて地球温暖化防止や省エネルギー、省資源、廃棄物削減などを積極的に推進しています。

環境保全基本方針

日新製鋼では、グループ一丸となって「環境保全は経営の根幹」との認識の下、環境経営を掲げ、以下3点を環境保全基本方針としています。

(1)生産工程における環境負荷低減活動

  • 鉄資源のリサイクル
  • 工程の省略、連続・高効率化
  • 廃熱の回収・再利用
  • 高効率設備の導入

(2)環境保全に貢献する商品の提供

  • 長寿命化、高性能化
  • 軽量化(高強度化)
  • 有害物を含まない(クロム・鉛フリー)
  • 有害物質除去設備への適用
  • 潤滑保護フィルム

廃棄物の低減
燃費向上
環境汚染防止
加工時の負荷低減(省資源・省工程)

(3)日新製鋼グループ全員参加の活動