印刷をする

お取引先との関わり

日新製鋼グループは「資機材調達基本方針」を軸に、関係法令の遵守に努めるとともに、お取引先との公正・公平な調達活動を徹底します。

資機材調達基本方針

当社は、お客様の夢と理想の実現につながる価値ある商品・技術・サービスを開発・提供し、国内外のお客様の発展に貢献し、社会からの信頼と期待に応えることのできる企業活動を推進していきます。

この責務を着実に果たすため、当社の購買活動につきましては、関係法令を遵守し、国内外から幅広く公正・公平に取り組んでいきます。

当社は以下の基本方針に基づき、購買業務に取り組んでいきます。

  1. 関係法令を遵守します。
  2. お取引先のみなさまに対して広く門戸を開放し、公平な取引の機会提供を行います。個々の取引については、価格・品質・納期等を総合的に判断し、経済合理性に基づく判断を行います。
  3. 当社を取り巻く社会情勢に留意し、環境・資源の保護、保全に十分配慮します。
  4. 購買活動を通じて知り得たお取引先のみなさまの情報を厳格に管理し、許容された目的以外には使用しません。

知的財産の取組み

当社グループは、行動規範にも示されているように、知的財産を重要な資産であると認識し、適正に取り扱うとともにその権利保全に努めます。また、当社グループは第三者の知的財産権を侵害するような行為を一切行いません。

これまで知的財産の管理および特許権の戦略的な活用など、知的財産戦略の企画機能は知的財産戦略室が担ってきましたが、2016年4月よりその機能をさらに強化すべく、知的財産戦略室をグループ開発本部直属の「知的財産戦略部」に改組しました。今後も知的財産の管理徹底とより戦略的・効果的な活用を推進していきます。

当社保有特許権分類(2017年6月時点)
「周南作業長会」学習会