印刷をする

会社概要

日新製鋼は、表面処理製品・ステンレス製品などの薄板部門に特化したメーカーです。

表面処理の分野では、明治末の創業当初から亜鉛鉄板の製造を行うなど、長い伝統を誇ります。当社が開発したガスワイピング(YG)法によって製造される亜鉛めっき鋼板、アルミめっき鋼板は、優れた耐食性と美麗な表面肌により高く評価されています。加えて、ステンレス鋼板へのアルミめっき技術の確立、21世紀を担う新めっき鋼板「亜鉛―アルミ―マグネシウム溶融めっき鋼板ZAM®※」の開発など、製品のレパートリーは一層の拡がりをみせています。

ステンレスの分野では、わが国で初めて国産化に成功するとともに、量産時代の道を開きました。以来、転炉脱ガス法やセンジミア・ミルのタンデム化、極薄専用ハイテク・ミルなど、種々の新技術を開発導入し、常にステンレス業界をリードしています。また、耐食性・加工性・耐熱性・強度などさまざまな特性を持たせた高性能・高機能なステンレス鋼を開発し、高度化するお客様のニーズに応えています。

特殊鋼の分野でも、素材から一貫した品質管理の下で生産しており、特にみがき帯鋼は品質・数量ともトップの地位にあります。2008年には堺製造所で最新鋭の冷延設備を導入し、一層高精度な生産体制を実現しました。
また、当社は環境保全が企業の重要な経営基盤の一つであるとの認識から、ISO14001(環境マネジメントシステムに関する国際規格)の認証を全製造所で取得し、環境管理の徹底を図っています。

※「ZAM®」は、日新製鋼株式会社の登録商標です。

会社概要

2015年4月1日現在

商号 日新製鋼株式会社
英語名 Nisshin Steel Co., Ltd.
創業 1908年7月
代表者 代表取締役社長 三喜 俊典
本社所在地 〒100-8366
東京都千代田区丸の内三丁目4番1号(新国際ビル)地図
TEL:03-3216-5511(代表)
FAX:03-3214-1895
資本金 30,000百万円
URL http://www.nisshin-steel.co.jp
上場取引所 東京証券取引所(市場第一部)
証券コード 5413
事業年度 毎年4月1日から翌年3月31日まで
事業目的 鉄鋼および非鉄金属の製造・加工および販売
役員一覧 詳しくは「役員一覧」をご覧下さい。
組織図 詳しくは「組織体制」をご覧下さい。
従業員数 4,042名(2016年3月31日現在)
関連企業 詳しくは「日新製鋼グループ」をご覧下さい。
株主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行株式会社
会計監査人 新日本有限責任監査法人